アートジュエリー ビー玉リング 展示会 ワークショップ ニュース プロフィール ネットショップ

■ ジュエリーリフォームについて ■

こちらではジュエリーリフォームについて紹介いたします。お持ちのジュエリーや宝石に刻み込まれている大切な思い出は、ジュエリーリフォームで蘇らせることができます。

ジュエリーリフォームとは?

ジュエリーはファッションと同じように流行があり、時代が流れるにつれてデザインが古く感じる、サイズが合わなくなるなどの問題が生じてきます。ジュエリーリフォームは、代々受け継がれる大切なジュエリーに使用しているダイヤモンドや翡翠、琥珀などの宝石を取り出し、新たなデザインでジュエリーを蘇らせることです。ジュエリーリフォームを行って形を変えることで、身に付けることができなかったジュエリーも気軽に身に付けることができるようになります。

ジュエリーリフォームを行うタイミング

■ お子様の成人式

20歳を迎え大人への一歩を踏み出そうとする時、リフォームしたジュエリーギフトはぴったりです。20歳になると社会的にも大人と認められ、自分の意思で物事を決めることが増えてきます。親元を離れ、自分の力で人生を切り拓こうとする我が子へ、リフォームジュエリーをおすすめします。

■ お子様の結婚式

欧米では花嫁がある4つの物を身に付けると幸せになれるという慣習があり、その4つのアイテムをまとめて「サムシングフォー」といいます。その中のひとつであるサムシングオールドには、「先祖代々伝わる宝飾品」という意味があります。結婚指輪は新郎から新婦に贈るイメージが強いと思いますが、花嫁になるお子様にリフォームしたジュエリーを贈ることで、お子様により多くの幸せが舞い込むことでしょう。

■ 結婚記念

結婚記念日は結婚年数によって名称があり、1年目なら紙婚式、10年目ならアルミ婚式、30年目なら真珠婚式と呼ばれています。結婚記念日は名称にちなんだアイテムを贈るのが一般的とされていますが、リフォームジュエリーなら結婚記念日を思い出深いものにしてくれます。プロポーズと一緒に渡した婚約指輪をリフォームし、改めて贈ることで当時の初々しい気持ちが蘇るかもしれません。

BOSCOでは三越本店にて、ジュエリーリフォームを長年続けているデザイナーの桜井みどりデザインのジュエリーを販売しています。桜井みどりは、常に様々な素材と斬新な造形による装身具を生み出し、1983年より20年以上ジュエリー・デザイナーとして活躍しています。ステータスの高いギフトならBOSCOにお任せ下さい。  





      会社概要