アートジュエリー ビー玉リング 展示会 ワークショップ ニュース プロフィール ネットショップ

■ 身につけていないジュエリーがあるなら ■

両親から受け継いだネックレスや、恋人からもらった指輪など、ジュエリーには人によって多くの思い出がつまっています。ジュエリーは美しい輝きを放ち、大切にすれば何世代にも受け継ぐことができます。

ジュエリーが受け継がれる理由

「ビジュードファミュ」という言葉をご存じですか。日本に着物を受け継ぐ風習があるように、ヨーロッパでは代々、ジュエリーを受け継ぐ風習があります。それはまるで家族のルーツ、絆をとても大切にしているように感じられます。

形あるものを残すことで、生きてきた証明にもなるのです。ジュエリーは、ジュエリーとしての価値以外にも、大切な思いが込められているからこそ代々受け継がれるのでしょう。

ジュエリーを受け継いだのに

大切な方からネックレスやリングを受け継いだのに、デザインが今の自分には似合わないという理由で、つける機会がない方は多いのではないでしょうか。洋服に流行があるように、ジュエリーのデザインにも流行があります。

また年齢でも似合う、似合わないがありますから、デザインが原因でつけられないことは多々あります。しかし、せっかくもらったジュエリーですから、身につけないのはもったいないことです。身につけていないジュエリーがある場合、ジュエリーリフォームをおすすめします。

ジュエリーリフォームのメリット

ジュエリーリフォームをすることで、様々なメリットを得ることができます。
ジュエリーにはダイヤモンドや翡翠、ルビーなど高価な宝石があしらわれています。宝石はすでにあるのですから、低コストでお気に入りのジュエリーを作ることができます。

ご自身でデザインを考えれば、世界に1つだけの特別なジュエリーが完成します。
すてきなジュエリーを受け継いだのですから、ジュエリーリフォームをして身につける喜びを楽しみましょう。

BOSCOでは三越本店や新宿の朝日カルチャー、那須のアトリエでジュエリーのワークショップを開催しています。ルネッサンス期の古典額縁技法ICON GOLDを使い、お手持ちの宝石で世界に1つだけのオーガニックジュエリーをお作りいただけます。はじめての方でも作れるように、しっかりとアドバイスしていきますので、ぜひご利用ください。





      会社概要